胡散臭い外国の方



戦いの後、お店の奥から神妙に登場したクラリネット。

実はAlanさんはクラリネットも上手なのだ。

そして、すごく胡散臭く重大なものを取り扱うような顔つきで、クラリネットをセット中。

なんでこんなに絵になるんだろう...笑

#2013年11月号

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

© 2013 by Isobe Maiko. All Right Reserved